イタリア料理を 家庭で美味しく調理しようのTOPに戻る
「イタリア料理を 家庭で美味しく調理しよう」トップ >  手軽に一品イタリアン > 豚肉を使った北イタリアの家庭料理、【ミラノ風カツレツ】パセリ&レモン添え

豚肉を使った北イタリアの家庭料理、【ミラノ風カツレツ】パセリ&レモン添え




材料【4人分】

●豚肉(赤身)…………4枚(1枚80g)
●塩・こしょう…………適量
●揚げ衣(小麦粉・パン粉・溶き卵)…………それぞれ適量
●あげ油…………大さじ4
●付け合せ…………レモン&パセリ

●ミラノ風カツレツの豆知識●

ミラノというと、「ミラノコレクション」などが有名で、おしゃれな街のイメージをお持ちではないでしょうか。
イタリア北部に位置するミラノは、首都ローマに次いで、北イタリア最大の都市です。

ファッション関連の産業が盛んなミラノの名物のカツレツを「ミラノ風カツレツ」と称しています。
表面には格子状の模様が付いていて、油で揚げるというより、わずかな油で焼くという表現がふさわしく、若干薄めのカツです。

豚肉を「肉たたき」でたたいて平らに伸ばすので、見た目にボリュームが出て、
経済的な家庭料理として親しまれています。



作り方

1.豚肉は肉たたき(なければ瓶の底などでも良い)で軽くたたき平たく伸ばし、成形して包丁で筋切りをします。

2.豚肉の表面に軽く塩、こしょうで味付けをします。

3.味付けした豚肉に、小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけます。このとき、小麦粉つけすぎると、とき卵をはじいてしまうので、余分についた粉は叩き落としましょう。格子状(斜め)に「包丁のみね」で筋目を入れます。

4.フライパンで油を熱し、衣をつけた豚肉を、両面キツネ色になるまでこんがり揚げ焼きします。

5.お皿に盛り付け、パセリ&レモンを添え完成です。

ミラノ風カツレツに合うメニューとしては、サワークリームのサラダ等さっぱり味のものが良いでしょう。



関連コンテンツ

イタリア中部の郷土料理、前菜やおつまみとして用いられるケッカーソースのブルスケッタ

材料【4人分】 ●バケット………1/4本(斜め1.5cm幅に、8枚分スライス) ●オイルサーディン(缶詰)………4尾(1尾を2枚にスライス) ●パセリまたはバジル(みじん切り)…………少々・・・

イタリア北部マレンゴ(Marengo)村の、有名な料理【マレンゴ風の揚げ卵】

マレンゴ風の揚げ卵 材料【2人分】 ●たまご…………2個 ●食パン…………厚さ1cmのパン2枚 ●塩・こしょう…………少々 ●揚げ油…………適量 ●付け合せ…………プチトマト ・・・

バルサミコ風味の、マッシュルーム&ポークソテー

バルサミコ風味の、マッシュルーム&ポークソテー 材料【4人分】 ●豚肉(ヒレまたはロース)…………120g×4枚 ●バルサミコ酢…………80cc ●白ワイン…………200cc強 ●・・・

オイルサーディン(イワシのオリーブオイル漬け)

オイルサーディン 材料  【1回分の適量】  ●カタクチイワシ…………5尾くらい ●オリーブオイル…………適量 ●レモン(スライス)…………0.5個分(半分) ●ローリエ…………2・・・